マレーシアKL最大の屋台街「アロー通り」とバー街「チャンカット通り」の魅力

マレーシア生活情報
通りかかりのギャル
クアラルンプール って、何にもなくない?
通りすがりのおっさん
物価安くて住むには良いって聞くけど、観光するところあんの?
ヤサブロ
ぐっ・・・

(確かに・・・イナメナイ。)

確かに、バックパッカーだったら、バンコクとか、ベトナムとかがオススメですよ。

タイやベトナムって、マレーシア、シンガポールに比べてアジア独特の匂いが濃いのですよ。なんでしょう。独自の文化が強いと言いますか・・・。タイのカオサン通りとか、ハノイのホアンキエム湖周辺とか、ホーチミンのWalking Street (Nguyen Hue)、バックパッカーストリート、などなど・・・。旅人を魅了してやまない活気のある夜のパーティー街があるのです。

そこには世界中のバックパッカーが集結し、まだ蒸し暑いが少し涼しくなった夜の空気と屋台から出る香ばしい煙を浴びながら安酒を飲んでいる、そんな場所があります。

そうなんですよ。

イナメナイのですが!!!

あるんです。マレーシア、クアラルンプール にも、でかい屋台街、そしてその隣に、コリドー街か!と言わんばかりのバー街が・・。

ということで、今回はKLに友人を連れてきたら必ず訪れる、(ここしかない)アロー通り(Jalan Alor)、その隣のチャンカット(Changkat Bukit Bingtang)のご紹介をしたいと思います!!!

【このページの内容】
1.クアラルンプール 最大の屋台街、アロー通り
ー動画
ー場所
ー楽しみ方
ーおまけ:近くの激ウマレストラン「Opium」
ーおまけ:近くの大人気マッサージ「良心」
2.クアラルンプール 最大のバー街 チャンカット通り
ー場所
ー楽しみ方



1.クアラルンプール 最大の屋台街、アロー通り

まずは僕の編集した1分動画で雰囲気をつかんでいただければと思います。

結構な人がいて、活気があります。

写真でもその活気をどうぞ!

場所・どこにあるの?

ブキビンタンという中心街にあります。徒歩で、ISETAN(Lot10)や、PAVILIONといった高級有名ショッピングモールにもいけます。モノレールも通っていて、ブキビンタン駅から徒歩5分ほどです。



楽しみ方

所狭しとと並ぶ屋台、そして、いかにもプラスチックのテーブルと椅子で豪快に調理された中華料理を食す大勢の人々、彼らにハエのようにたかる(しかし営業力の全くない)変なおもちゃとか木でできた時計やお皿を売るモノ売り、「時の流れに身を任せ」をリピートで歌い続ける車椅子の歌手たちに圧倒されながら、スリに気をつけて通りの見物しましょう。

レストランは、よくみると中華系、タイ系、カンボジア?など様々な国の店舗が出ていますので、食べている人の料理を物色して、「美味しそう!」と思ったら入りましょう。意外に「いいなー」と思ったけど「もっと見たい」と思って通り過ぎ、帰ってきて見たら満席、なんてことも良くあります。

おまけ:近くの激ウマレストラン「Opium」

とりあえず通りの雰囲気を楽しみ、レストランで食事している風景を一通り見て、「あーわたし無理だわ」と思った方。

通りかかりのギャル
わたし霊感ではなくて菌感が強くて菌が目に見えるの。
ちゃんとしたレストランじゃないとご飯食べられないの。

という「どうして東南アジアに来ちゃったの!?」と突っ込みたくなるような方。

いるかもしれません。

あるいは、

通りすがりのおっさん
1日目に屋台で食べて、もう屋台はええわ。

という方。

あると思います。

ということで、アロー通りすぐ近くにある超おすすめレストランを紹介します!!

「Opium」です。

創作料理は、中華、タイ、日本も少し?をいいところ取りしたようなお料理で、大変満足できます!

トリップアドバイザーでも、1,191レビューついていて、星4.5と、高評価。

https://www.tripadvisor.com.my/Restaurant_Review-g298570-d6863950-Reviews-Opium_KL-Kuala_Lumpur_Wilayah_Persekutuan.html

ぜひ、おすすめです!

おまけ:近くの大人気マッサージ「良心」

通りかかりのギャル
気合い入れすぎて、早く着いちゃった!

という方。
あると思います。

18時とかでも、マレーシアって明るいのですよ。
そして、アロー通りが活気出てくるのって、日が沈んでからなんですね。
これから紹介するバー街のチャンカットなんて夜の街ですから。
夕日が出てる時点で全くと言っていいほど活気がまだ、ありません。

そんなあなたにオススメが、マッサージ店「良心」

ここのお店、元CAの妻が、現役CA時代に同僚とよくきていたらしく、

この前行った時も、「らしき」方々が、いらっしゃいました。
御用達なんですね。

タイ古式マッサージで、人によっては強めに攻めて、「痛い!!」となる場合ありますので、その時は、「ソフトでプリーズ」なんて言っとけば大丈夫かと。



2.クアラルンプール 最大のバー街 チャンカット通り

アロー通りで満腹になった後、1分歩けば、チャンカットです。

バーが、そりゃもう、バーっと、並んでおりまして・・・

通りかかりのギャル
・・・・・・・。

はい、すみませんでした。

いろんなバーにいろんな国から人々が集まって平和に飲んでおります。

タイのカオサンとか、HCMCのバックパッカーストリートに比べたら年齢層高めでつまらん、オトナでピースフルな雰囲気です。行ったことないですがクラブもありますので踊りたい方はぜひ。

いろんな国がコンセプトのバーが並んでいて、ラテン系のところでサルサダンスをみんなで踊っていたりしていて楽しそうでした。

場所

以上、KLに行ったら必ず訪れて欲しい、アロー通りとチャンカットのご紹介でした!