【日本の中古品をマレーシアで買える!】Jalan Jalan Japanへ行ってきた。

マレーシア生活情報
ヤサブロー
こんにちは!ヤサブローです。先日、日本でお馴染みのBOOK OFFがマレーシアで経営している、”Jalan Jalan Japan” (ジャラン・ジャラン・ジャパン)というお店に行ってきたので、ご紹介します!
とある駐妻
ジャランジャランジャパンって聞いたことあるけど、中古品が大量に売っているのよね?興味ある〜。
ヤサブロー
ちなみにJalanというのはマレー語で「行く」という動詞と、「◯◯通り」の「通り」って意味だったりするんですが、”Jalan Jalan”と二つ並べると、「散歩」という意味になります。つまり、お店の名前は、「日本をお散歩」的な意味になるんですね。BOOK OFFが、「日本の雰囲気をマレーシアの人々にも味わってもらいたい」という思いを込めてつけられているのでしょうね。
とある駐妻
うん、まぁそういう豆知識はいらんからさ。どういうものが売っているのか教えて!
ヤサブロー
バラエティ豊富なラインナップでございます。衣服。これ一番多いですね。次におもちゃ。これも大量にあります。靴、カバン、ベビーカーをはじめとするベビー用品。楽器、サーフボード、ゴルフ用品、などなど。

大量の洋服。

大量のトミカ。

大量のプラレール。

溢れる実家感。

ゴルフ用品、サーフボード。

一輪車、フラフープ、そして竹馬。

とある駐妻
た、竹馬!?
ヤサブロー
なかにはこんなものまで・・
とある駐妻
ピアニカ!!
ヤサブロー
イエス。文字盤にドレミ書いてあるのとか懐かしいですねぇ。日本人学校で使っているのでしょうか。
ヤサブロー
あとはこれな。
とある駐妻
ワンダーコア!!!一時期CM流行ったけど、、みんな挫折したのかな。
ヤサブロー
引っ越す時に、「使ってない」⇨「いらない」ってなったんでしょうね。。
とある駐妻
なるほどねぇ。となると、お客さんは日本人が多いのかな?
ヤサブロー
いやいや、そんなこともないんです。結構マレー系のお客さんが熱心に物色していましたよ!完全にローカル向けに売っていますね。
とある駐妻
へぇー。そうなんだ。
ヤサブロー
日本人は、比較的モノを大切に扱う人が多いですから。さらに、日本製品はマレーシアでローカルにも人気があります。ローカル向けの薬局なんかに行っても日本の製品が並んでいたり、ひどいのはデタラメな日本語が書いてあって「日本製品風」に仕立て上げられたりしているものありますよね。そこで、「質の良い」日本製品を「安く買える」ということで、このお店はローカルの人たちにも人気なんです。
とある駐妻
そうなんだ。じゃぁ、価格も安い?
ヤサブロー
はい、価格もローカルに合わせているので結構安いです。例えば大量に並んでいた衣服類や子供のおもちゃは2RM(約50円)から。比較的お高い製品、例えばベビーカーも、日本製で新品は5,6万円以上するものも7,000円以下(250RM)で売られていました。
とある駐妻
ほぅ。お得だね。子供のおもちゃなんかは、ほぼ使い捨てのようなものだから良いかも。
ヤサブロー
そうなんです!しかも品揃え豊富。
とある駐妻
場所は遠いんだっけ?
ヤサブロー
2019年2月現在3店舗あります。Google Mapで調べて、お近くのお店に行って見てください!

ちなみに私が今回行ったのは、Suban Jayaの近くのOne City Mallの中のお店。

とある駐妻
ありがと。じゃぁ今度行ってみるわ!
ヤサブロー
日本の製品をお安く買える、Jalan Jalan Japan、オススメです!

ちなみに・・・・

色々物色して、今回我々夫婦が買ったのはこのベビーバス一個。20RM。(540円)

モールは結構変な場所?にあります。マレー系が多かったかな。あんまり人は多くありません。逆に駐車場が空いていて来やすい、SMSを使ったオンラインマーケティングでの集客、そして口コミで広がっているようなので、ショッピングモールのハコとしての集客力は問題になっていないようです。

そんなモールの地上階のオープンスペースに出店していたお店には、こんなものが・・・。

ヤサブロー
ア◯クロ!?!?
ヤサブロー
G◯P、隣は、グ◯チ!?!?
ヤサブロー
GA◯はそもそもそんな高いものではないし、本物にしか見えない・・・。
ヤサブロー
KENZ◯!?って子供服あったっけ。
とある駐妻
あるよ。Tシャツで8,000円くらいするよ。
ヤサブロー
おっふ。値段チェックし忘れてた。でもGUCCH◯が15RM、つまり405円で売っていたから、おそらくそのくらいの値段かと。
とある駐妻
お買い得だね!!!
ヤサブロー
そ、そうだね!!!!

今日は以上!

他にもマレーシアの現地生活情報を色々とお届けしております。
読んでみてください!

【食いしん坊必見】本格メキシカンと中華点心の両方が楽しめるお店

2019年2月3日

【駐妻必見】マレーシアKLスーパーおすすめ10選

2018年3月4日